目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
涼宮ハルヒの憂鬱 第12話 「ライブアライブ」
文化祭。
メインはハルヒのライブ・・・なんだけど。
私はバンドの三年の先輩の声にびっくりでした。
キョンとハルヒ以外のSOS団メンバーはそれぞれのクラスの企画にしっかり参加。
美輪さんとかHGが見えたのはまぁさて置いて、

長門は占い。
占いとはとても言えない分刻みの妙に的確な予言。
お客さん、震えてるよ。

古泉は演劇。
古畑っぽくてなんか妙な違和感のある演劇ですが。
客が主に女子だったから、古泉はもてるのかね。

一通り回ったキョンは谷口と国木田と共にみくるたちのクラスへ。

鶴屋さんのウィトレス姿。
喫茶店なのに焼きそばと水だけ、
しかも店の名前がどんぐりなんてのがどうでもよくなる。
めがっさ似合ってます。
うん、やっぱり松岡由貴さんは鶴屋さんの役っぴったりだなぁ。

30分ほど待って店内へ。
迎えるのはみくる。可愛い可愛い。
男子が多いのもまぁ、納得。

「みくるは食券のもぎり役なのさっ。
 あとは皿を下げる役と水注ぐ役ねっ。
 焼きそば持たせたら蹴躓いてひっくり返しそうだしさっ」

妙に納得です、鶴屋さん。



キョンは再びぶらり。
ずっと座ってられると講堂へ。
吹奏楽部やらバンドやらが演奏するも、
みた感じ、人はかなりまばらだったんですが。

雨が降ったせいか、軽音がやるころには人がいっぱいに。
ステージには何故か見知らぬ顔と共に、
バニーのハルヒと黒ずくめ・黒帽子の長門が。

驚くキョンと観客をおいてけぼりにして歌い始めるハルヒ。
長門もすごいギターテクニック。
よくアニメでギター弾いてるとこやったのなぁと思ったり、
観客盛り上がるの早いなぁと思ったり。
何よりも時々アップで映るハルヒがすごい顔になったのに笑ってしまった。

歌い終わったハルヒのは盛り上がりにほっとして喜んだり。
キョンの隣にはいつの間にか古泉が。


ハルヒはステージで事情を説明して、長門と自分が代役だと話す。
そんなハルヒはSOS団と関係なくすごい楽しそう。
表情が輝いているというか。




後日。
バンドのリーダーが文化祭の当日に熱を出してしまい、
おまけにギターの子が転んで右の手首を捻挫。
それでも出ようとして、病院に連れて行こうとする文化祭実行委員と揉めていた。
それをハルヒが見かけて、代わりに出ようかと提案したとのこと。
この日のために必死で練習してきたのだろうから、と。

原作ではメンバー3人だったけど。


国木田からハルヒにお客さんと言われる。
教室の入り口にはバンドの人たち。
珍しく躊躇った様子のハルヒ。
キョンを無理やり連れていぅ。

「扁桃炎はもういいの?」
「ええ。もうだいぶ」
「手首の方は?」
「ちょっとかかるみたい。
 受験勉強が大変で」

「ありがとう。涼宮さん」
「へ・・・うん」
「すごいんだよ!
 あれからオリジナル音源のリクエストが殺到して!」
「MDのダビングがおっつかなくて!」
「びっくりする数なんだから」

「全部貴方のおかげ。
 これであたしたちの曲を無駄にせずにすんだ。
 ほんとに感謝してる。
 さすがは涼宮さんね。
 軽音としては北高祭が最後の思い出だし、
 自分でやりたかったけど。
 ・・・でも棄権するより何倍もよかった」


手首怪我した先輩の声、永田亮子さんだ・・・。
偶然だろうけど、なんとなくニヤリとしてしまうわ。


お礼を言われてなんだかぼーっとするハルヒ。
「今自分は何かをやってるって感じがした」と、落ち着かないというハルヒ。
キョンは、それはハルヒがお礼を言われるのに慣れていないからだ、と。
今回は妙にハルヒが人と付き合ってたって感じがした。
キョンと出会ったころは、SOS団メンバー以外どうでもいいって感じだったのに。


ハルヒは変わってきてる、と感じた回でした。





次回予告。
「次回!涼宮ハルヒの憂鬱第5話!」
「違う。次回涼宮ハルヒの憂鬱第13話。
 『涼宮ハルヒの憂鬱Ⅴ』
 来週は超能力がすごいんだって?」
「テレビの前にスプーンを用意してください。
 ではいきますよ・・・マガ~ル」
「「すごっ!」」


あと2話。これからは涼宮ハルヒの憂鬱がメインかな。




 
涼宮ハルヒの詰合 ~TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」劇中歌集シングル~ 涼宮ハルヒの詰合 ~TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」劇中歌集シングル~
涼宮ハルヒ(平野綾)/朝比奈みくる(後藤邑子)、涼宮ハルヒ(平野綾) 他 (2006/06/21)
ランティス

この商品の詳細を見る


涼宮ハルヒ キャラクターソング タイトル未定 涼宮ハルヒ キャラクターソング タイトル未定
涼宮ハルヒ(平野綾) (2006/07/05)
ランティス

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト
[ TB-2 | CO-2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 初コメントです。
tonami | URL | 2006/06/21(水) 01:09 [EDIT]
>ハルヒは変わってきてる
同感です。バンドメンバーにもっと高飛車な態度を
とるんじゃないかとヒヤヒヤしてました(笑)
不器用さが憎めないキャラですね。

る~ら | URL | 2006/06/21(水) 08:04 [EDIT]
コメントありがとうございます。

>不器用さが憎めないキャラ
普段、ゴーイングマイウエィなハルヒ。
だからこそ、時々見せる不器用な表情が余計に可愛く見えるのかもしれません。

TRACK BACK
TB*URL
涼宮ハルヒの憂鬱 「ライブアライブ」感想
ここには全てがあり、おそらく何もない 2006-06-20-Tue 23:13
【10秒で分かる、今日の『すずみやはるひのゆううつ』】鶴屋さんめっさ可愛いにょろよ退屈紛れに座るだけバニーガールと魔女のステージやっぱりこの曲いい感じ♪キョンとハルヒが作るは雰囲気ういうい、んでは「涼宮ハルヒの憂鬱」を見ての感想なんかをう....  [more...]
レビュー・評価:涼宮ハルヒの憂鬱(アニメ)/第12話 ライブアライブ
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン 2007-10-11-Thu 22:48
品質評価 68 / 萌え評価 49 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 19 / シリアス評価 15 / お色気評価 9 / 総合評価 28レビュー数 236 件 第12話 ライブアライブ についてのレビューです。  [more...]
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。