目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2006/06/09(金)   CATEGORY: xxxHOLiC
xxxHOLiC 第10話 「トモシビ」
夏の風物詩と言えば怪談。
と、いうことで侑子さんの提案で百日鬼のお寺で百物語をすることに。
百物語のメンバーは、侑子・四月一日・百日鬼・ひまわりの四人。
役者は揃ったと
四隅に蝋燭を置き、まずはひまわりから。

奥さんを殺した夫が子供に気付かれないようにしたが、
子供は一切何も聞いてこない。
ついに母親のことを子供に尋ねるが、
「お母さん、ずっとお父さんの隣にいるもの」

・・・あんまり怖くはない。
四月一日は体質のせいもあって威力抜群みたいですが。

その後、百日鬼が怪談話をした後、隣の部屋から物音が。
誰かいるのか、と尋ねる四月一日。
百日鬼は檀家の遺体があるだけだと言う。

侑子さんは百物語を再開させる。
次の話は四月一日。

幼少四月一日が四つ角で変な男に出会うが、
次の角、次の角でもその奇妙な男を見かけた・・・という話。
侑子さんはもう一回出会っていたらタダじゃすまなかったかもしれないと話し、
四月一日にその後どうなったのかと聞く。
覚えてない、という四月一日。
・・・何故か侑子さんやっぱり、という表情をしたんですが。
その時、侑子さんが関係していたんでしょーか?

そして最後は侑子さん・・・
「後ろの障子に写ってるあれなーに?」

天井から、部屋全体が揺れ始め、結界がきれる。
障子から生えた幾つもの手に引っ張られる四月一日。
侑子さんの助言で百日鬼が氣の矢を放つと影がどす黒い塊に。
それをモコナが吸い込んで、終了。





侑子さんは四月一日を百日鬼と仲良くさせよう、としてる感じ?
何か侑子さんには考えがある、のか?
で、ひまわりには何があるのでしょーか。
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。