目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2006/05/27(土)   CATEGORY: xxxHOLiC
xxHOLiC 第8話 「ケイヤク」
んん~?
モロが持ってた杖?ってファイが持ってたものでは?
てことはこっちではツバサとクロスしないのか。やっぱり。
宝物庫の虫干しをさせられる四月一日。
ここにあるものは手に入れるべき者に渡るためにあるという侑子。
そこへ1人の女性が現れ、骨董品の中にあった筒譲ってほしいという。
侑子はアナタには薦めないわと言うが、女性はどうしても欲しいと譲らない。
侑子は決して開けないことを条件に筒を渡す。

翌日、四月一日は昨日の女性と学校で再会する。
女性は教育実習で来ているのだという。
ひまわりとぶつかった時に筒は空いてしまう。
元々開けるつもりでいた女性は「さるの手」を手に入れたことを喜ぶ。
「私は大丈夫」と猿の手に願い事を言う女性だが・・・。








「話に出てくる『猿の手』は、最後使った奴が酷い目にあいますよ。」
「それは他の人の話でしょ。
 私は大丈夫よ。」

百日鬼の忠告に耳をかさない女性。

この女性は行き過ぎ、と思うけど、これってよくある思い込みだなぁ。
ニュースで事件が放送されててもどこか他人事だし、
空き巣が出るって言われたって『ウチは大丈夫』とか思っちゃってるし。
考えてみれば何の根拠もないんだけど。


今回はギクっとする内容でした(´・ω・`)
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-1 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

koty | URL | 2007/09/07(金) 06:06 [EDIT]
s Viadinhos!!!!![v-40太字]太字の文v-219

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。