目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2008/06/04(水)   CATEGORY: D.Gray-man
D.Gray-man 第86話 「ヨワキ ヒト」
ティキと戦うアレン。
ティキの力に圧倒されながらも、あきらめないアレン。

一方でロードの作る夢の中で、自分の記憶と戦うラビ。
お前には帰る場所なんてない、という夢の中のラビに、
俺は騙されない、と必死に戦う。

そしてティキは、
イノセンスを使うのは人間、ノアが怖れるべきは人間だと言うアレンに、
イノセンスではなくアレンを殺すために本気になる。
己の拒絶する力でアレンの周りを真空状態にするティキ。
アレンは意識を失いそうになるも、
人間とアクマの両方を救うという力のため、
イノセンスと更なるシンクロを試みる。

それを黒の教団のヘブラスカも感じ取っていた。
そしてついにアレンのシンクロが臨海を突破する…。



ティキの強さは尋常でななく。
復活したイノセンスを持つアレンすら苦戦。
真空を作るなんて生物には致命傷だもんなー。
圧力とか大丈夫なのかしら?

しかしそこはアレンの思いの強さも引けを取らず。
ついにイノセンスとの同調が臨海を突破することまでやってのける。
コムイたちの反応を見ると、決して良い事とはいいきれないようですが、
臨海突破したイノセンスは諸刃の剣へと変貌。
見た目なんか強そうなので、これでアレンもティキと互角以上に戦えるのかな?

そして今回ちょこっとだけでしたが、ラビの戦いも続いているわけで。
その戦いの中、どうやらラビは密かにブックマンということに悩みも抱えてたらしいと分かりました。
一人だし、精神攻撃だしと苦労しそうですが、果たしてラビはどうなるのでしょうか。


スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。