目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2008/05/08(木)   CATEGORY: D.Gray-man
D.Gray-man 第82話 「バッドゲーム」
デビットとジャスデロによって正常な視覚を奪われてしまったアレンたち。
ノアの姿は見えず、アレンが持っていた鍵と同じような鍵が大量に床に散らばっていた。
リナリーは「騙しメガネ」という言葉からこれは幻覚じゃないかと言う。


デビットとジャスデロによって一方的な攻撃を受けるアレンたち。
ラビはブックマンの後継者だからと、その記憶力で本物の鍵を見つけると話す。
一方でクロウリーは音や気配でデビットとジャスデロを攻撃する。

デビットとジャスデロは「笑ってるけど実はすっげー怒ってる時の千年公」の幻を出し、
アレンとクロウリーを苦しめる。

リナリーに子供だと言われ、見えないのに殴られ、
ラビが鍵を見つけ、幻が解けてアレンとクロウリーに殴られ、
怒ったデビットとジャスデロ。
歌を歌うと互いを銃で撃つ。
そして現れたのは一人、二人が本来の姿になったジャスデビだった。




ちょっとまだギャグっぽいとこがありましたが、
本格的に戦いに突入。

子供っぽいジャスデビへの怒りで見えなくっても攻撃。
特にラビの記憶力やクロウリーの獣の勘みたいなのはもう人間越えていると思う。

それから千年公の幻…本物じゃなくても強い強い。
笑ってるけど怒ってるっていうのも何かおかしい。
アレンたちは苦戦していましたが、いまいちドキドキしない戦いだった。

そしてついに本来の姿になったジャスデビ。
当然強いのでしょうが、どうなるのでしょうか。

スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。