目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
ハヤテのごとく! 第51話 「春」
無事に学年末試験をパスし、ほっとして終業式に出席するハヤテ。
ナギは終業式が終わりに近づくと、ハヤテを連れて急いで帰ろうとする。
そして屋敷に着くと、ナギは取り寄せ品を取りに行って欲しいとハヤテに頼む。
はりきって届けに行こうとするハヤテに、
慌てて、ゆっくり行け、夕方ぐらいに帰って来いと言うナギ。
不思議に思うハヤテに、思わずお前の顔を見たくなくなったと行ってしまうナギ。
その言葉に、ハヤテは落ち込みながら屋敷を出て行く。

言いすぎでは、と心配するマリア。
隠れていた咲夜、伊澄、ワタルも同意する。
実はナギはこっそり学年末試験をパスしたお祝いをしようと計画していた。
咲夜たちやクラウス、タマにも協力してもらって準備をする。
そしてナギは自分で料理を作って食べさせようと奮闘する。

一方で出かけたハヤテ。
取り寄せ品は受け取ったものの、未だに落ち込んでいた。
と、何者かに連れさらわれる。
連れて行かれたのは、執事の派遣会社。
その会社の社長はハヤテを見込んで、一億五千万でヘッドハンティングしたいと言う。
三千院家に甘えたまま居続けるわけにもいくまい、と話す社長に、
ハヤテは戸惑う。
返事は今でなくてもいいということで、とりあえず会社を後にするが、
歩道橋の上で社長の言葉に戸惑っていた。

と、取り寄せ品の箱を落としてしまったハヤテ。
箱はトラックの上に落ち、遠ざかっていく。
偶然見かけた西沢さんに自転車を借りて追いかけるが、
様々な物で箱は飛ばされていく。
そして箱を追いかけついにはブラジル行きの船に乗ってしまったハヤテ。

ようやく屋敷にたどり着いてのは夜。
が、そこでタマに箱を取られてしまう。
ハヤテが追いかけると、
ナギの言葉と共に、凱旋門がライアップされる。
凱旋門の垂れ幕にはハヤテをお祝いする言葉。
そして咲夜たちの姿。

呆然とするハヤテに、ナギはハヤテの持ってきた箱を渡す。
中身は懐中時計。
こんな物受け取れないと言うハヤテに、
ナギはハヤテとずっと一緒にいたい、
私たちを繋ぐものはもうお金だけじゃないだろうと話す。

感動したハヤテは泣きながらハヤテに抱きつく。
そして皆で食事。
ナギの料理はおいしいとも言えないような、つまり普通だったよう。

そして執事の派遣会社。
ハヤテが断ったという知らせに、帝はとりあえず合格だなと話していた。




何だか最終回みたいな雰囲気だったんですが、最終回ではないんですよねコレ。
見ていてアレ今回最終回だったっけ?と思ってしまいました。
主要なキャラはほとんど出てきたし。
おかげでEDのキャストも最終回みたいになってました。


それはともかく。
借金を返せる機会がやってきて、
でもそれをハヤテが選ばなかったという結果は、
ナギの言うとおり、ハヤテとナギを結ぶものがお金じゃなくなったというのが分かって、
良い展開の仕方だなと思いました。

ハヤテがヘッドハンティングの話に戸惑っていたのは、
ナギと離れたくないという思いもあったのだと思いました。

ほとんど告白みたいな感じのナギの言葉にはびっくり。
でも相変わらずちょっとずれていて、
でも互いに思っているハヤテとナギの関係は微笑ましいです。


さて、次回が本当に最終回ですが。
ナギが幼い姿だったけれど、どうなるのかしら。

スポンサーサイト
[ TB-2 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
ハヤテのごとく! 第51話「春」
SeRa@らくblog 2008-03-25-Tue 21:46
無事進級できたハヤテ。 終業式を途中で抜けたナギは、ハヤテに取り寄せ品を取りに向かわせる。 何やら企んでるようですが、冷たくされハヤ...  [more...]
(アニメ感想) ハヤテのごとく! 第51話 「春」
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2008-03-28-Fri 03:40
ハヤテのごとく! 09 なんとか学年末試験をパスして、なんとか進級できることになったハヤテ。白皇学院では終業式が行われている。式の途中で、ナギは急に抜け出し、家に帰ると言い出す。ハヤテも慌ててナギの後を付けていく。屋敷に戻ったナギは、ハヤテに取り寄せ品を...  [more...]
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。