目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
逮捕しちゃうぞフルスロトットル 第21話 「追撃!レッドファントム」
最近、墨東署内では暴走車が走り回っていた。
一向に捕まえることの出来ない墨東署にマスコミの批判が集中し、
署には苦情の電話が殺到していた。
交通課の一同も何とか捕まえようとするが、
他の車を事故らせて妨害するという手口に成果をあげられず。

美幸と夏実は深夜のパトロールもさせてもらえるよう課長に頼む。
中嶋は美幸が事故にあうのではないかと心配する。

そして深夜、再び暴走車が現れる。
現場に向かう美幸と夏実。
と、暴走車の前に赤い車が。
その車が赤い霧を暴走車の前に噴射。
視界が奪われ驚いた暴走車たちは次々と事故を起こす。

暴走車ばかり狙う赤い車の存在はレッドファントムとして、
世間でダークヒーローのような扱いを受ける。

美幸と夏実は、やっていることは暴走車と同じと憤る。

敵討ち、とまたも暴走車が現れ、レッドファントムも現れる。
レッドファントムを追跡する中嶋。
バリケードに追い詰めたと思い、バイクを降りた時、
レッドファントムはバリケードを強行突破してしまう。

慌てて追いかける中嶋。
連絡を受けて、美幸と夏実は許可なく出てしまう。
はさみうちで追い詰めようとするも、
また霧に紛れて逃走する。
そして霧の中追っていた中島はトゥデイに衝突してしまう。


後日、負傷しつつも、大丈夫だと元気な姿を見せようとする中嶋。
中嶋を心配しつつも、レッドファントムに怒りを覚える美幸。
しかし課長はしばらく動くな、という。
このまま見ているだけなんて出来ないと納得出来ない様子の美幸に、
課長はその気持ちは今はしまっておけ、
いつか動く時がくると話す…




ギャグなし、完全シリアスな今回。
時々、逮捕はこういう話を挟んできますね。

暴走車を何とか逮捕しようとする美幸たち。
現実だと現場で逮捕することはなく、地道に調査することのが多いみたいですが。
第一、警察より運転の上手い一般人なんて現実ではまずないと突っ込みたくなりましたが
そこはまぁアニメだからね、と自分を納得させる。

それはともかく。
暴走車を止めるために、手段を選ばないレッドファントム。
強硬手段は誰もが考えてしまうことだけど。
美幸たちの言うように、していることは暴走車と同じなわけで。

美幸はレッドファントムと同じようなことを考えることがあるからそこ、
レッドファントムが人一倍許せないのでしょうね。
この件に、退職をかける意気込み。
まぁ、正直なんでそういう展開になるのかちょっとシナリオに疑問ですが。

レッドファントムは中嶋を知っている様子…正体も気になります。
交通課はどう対応していくのか、次回に期待です。

スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。