目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
バンブーブレード 第19話 「アルマジロとセンザンコウ」
サヤも無事前回から立ち直り戻ってきて、
タマちゃんの怪我も治りかけ、本格再始動しようとする室江剣道部ですが。
病院へ行くタマちゃんを除いて、
女子は総当り戦をする。
結果、全員から一本も取れなかったミヤミヤは落ち込む。
ダン君に慰められて元気を取り戻し、一緒にあたらしい竹刀を買いにいく。

ミヤミヤが竹刀を取ろうとすると、同時に同じ竹刀を取る人物が。
その人物は外国人。
慌てながらも、竹刀を譲らないミヤミヤ。
けんか腰になるミヤミヤと外国人をとめに入るダン君。

とその外国人、名前はキャリー西川で実は日本語ペラペラ、はダンくんを見るなり突然抱きつく。
飼っていたアルマジロに似ているとのこと。
それを見て怒るミヤミヤは、ダン君はセンザンコウだと言い返す。
かくして二人は明日室江で試合をすることに。

一方でタマちゃん。
棄権とはいえ、負けたことに動揺していた。
病院で偶然会った石橋賢三郎一度負けたほうが言われるが、
負けるのは嫌だと話すタマちゃん。


そして翌日、室江に乗り込んできたキャリー。
なんだかんだでミヤミヤと試合をすることに。
タマちゃんが強いと言うキャリーは、なんと二刀流。

ダン君がかかっていると本気で向かっていったミヤミヤだが、
面を二本とられて負けてしまう…
落ち込むミヤミヤ、ダン君に抱きつき喜ぶキャリー。

しかしダン君はキャリーに抱きつかないように言うと、
ミヤミヤは自分の唯一の好きな人だと告げる。
それを聞いてキャリーはダン君をとりあえずあきらめるも、
どこかの大会での再戦をミヤミヤに宣言して去っていく。
ミヤミヤも今度は勝つ為に、素直にさとりんに教えてもらおうとする。

そこでタマちゃんは一言。
高校の女子公式戦では二刀流は認められていないんじゃないか、と…





いよいよオリジナルの展開が始まりましたが。
私は偉そうなことを言ってしまいますが、上手い構成だなぁと思いました。
負けてばかりで落ち込むミヤミヤと
今まで負けたことがなかっために落ち込むタマちゃんが対照的で。
ミヤミヤの姿がタマちゃんに足りないものなんじゃないかと思わせるような。
そしてその比較がタマちゃんの足りないものを特に際立たせているように感じました。

同年代の女子に初めて負けたタマちゃん。
あのまま続けていれば勝っていたとは思うものの、心は整理がついていないよう。
それがきちんと整理できたら、タマちゃんは更に強くなるのでしょうか。

もちろんミヤミヤとダン君の関係にも今回は注目です。
ミヤミヤがダン君を好きになったきっかけっていうのが、
センザンコウっていうのには笑いましたが。
ってかそれはキャリーのアルマジロとたいして変わらないじゃないかw

とにかく、相思相愛?なミヤミヤとダン君にはニヤニヤしました。
こうしてダン君のおかげでミヤミヤはこれから強くなっていくのだろうなぁ。


そして問題のキャリー。
新キャラは小林沙苗さんってのは知っていましたが。
まさかこんなキャラだったとは。
沙苗さんには珍しいキャラな気がして、私には新鮮でした。


スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。