目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
ハヤテのごとく! 第42話 「それは犬と鼠とブルドックのように」
三千院家に新しい肖像画が。
ナギは価値を疑うが、クラウスが言うには二億円だと言う。
が、そこにやってきたハヤテは見るとすぐに偽者だと断言する。
怒るクラウスだが、そこへ画商がやってきて偽者だと言う。
また新たにハヤテの奇妙な特技が判明したが、
ハヤテの話では、幼い頃ニセモノの絵をつかませる父の手伝いで
見極める力を叩き込まれたとのこと。

そしてナギはふとハヤテの弱点が気になる。
ひのまるボックスで弱点を探そうとするも失敗。
そこでハヤテを観察することに。

が、なかなか見つからず。
逆にナギの弱点を上げられ、よく観察されているのが判明。

暗くしてハヤテを脅かそうとするも、ナギが逆にびくっりしてしまったり。

そこに咲夜と伊澄も乱入。
伊澄はいい考えがる、と本人に聞くことを提案。
実際聞いてみた結果は…

「ここらでいっぱい、お茶が怖い」

…ここらで皆一休憩。
と、ハヤテは休息をとって勉強。
ナギと一緒に進級するために、の言葉でナギの弱点探しは即終了。

マリアさんからテストの過去問を見せてもらいハヤテは驚愕。
数学なのに問題文がドイツ語…
突然やってきたワタルも難しいってレベルじゃないと言う。
しかしナギたちは特に驚かない。
白皇では当たり前のレベルで、
寧ろドイツ語話せないのをナギに驚かれる。

咲夜はワタルとハヤテに勉強を頑張るように言うと伊澄を連れて出て行く。
結局、ワタルはナギが、ハヤテはマリアが教えることに。

咲夜は伊澄と同じ学校に行きたいワタルのために飛び級の枠を譲ってくれていた。

勉強しているうちにナギにからかわれ手を握ったところを
ハヤテとマリアに見られ、
誤解を解こうとしたワタルは好きなのは伊澄と叫んだら、
偶然伊澄がいて、慌てて冗談だと誤魔化してしまったワタル。
咲夜に譲ってもらったのに、前途は多難そうです。


また過去の不幸な経験に基づいたハヤテの新しい特技が判明。
ここまでくるとそりゃナギも弱点は気になりますって。
今回は判明しなかったけど、本当にハヤテには弱点はないのか。


そして生徒会3人組のおかげですっかり忘れていたけど、
白皇は名門学校だったと再認識。
ドイツ語の問題文なんて…普通は無理です。
理系か、文学部とか外国語学部の大学生がやるようなことじゃないですか、それ。

それをあっさり出来て、何ヶ国語も出来るナギたちはすごすぎる…
リアルでもいたりはしますけども。

それからワタル。
咲夜に気をつかってもらってまで一緒の学校に言ったのに、
あまり喋れていないわ、
偶然とはいえ告白したのに誤魔化すわ…。
ちょっと情けない。
今回のアイキャッチみたいな会話への道のりは遠そうですね…。





スポンサーサイト
[ TB-7 | CO-2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 第42話のコメントです。
のらりんはうす | URL | 2008/01/21(月) 13:32 [EDIT]
こんにちは~。
TBがうまくいかないのでコメント送ります。
久々みゆみゆ伊澄登場でテンション上がりました。
白皇の試験ってみんなあんな感じなんですかね。雪路の世界史は日本語でしょうけど。

る〜ら | URL | 2008/01/21(月) 21:09 [EDIT]
>のらりんはうす様

ご訪問ありがとうございます。
確かにみゆみゆの伊澄は可愛すぎますね。
そして白皇の試験、
本当にあのレベルなら泉たち3人組も結構頭いいってことに…


TRACK BACK
TB*URL
ハヤテのごとく!「それは犬と鼠とブルドックのように」感想
ここには全てがあり、おそらく何もない 2008-01-20-Sun 22:23
ハヤテのごとく! 14 (14) (少年サンデーコミックス)畑 健二郎価格私が思ったこの漫画の魅力まず、あんな人前で【あのネタ(手品)】を実行したワタルにエールを送りたい(苦笑さて、今回の14巻ですがバランスが取れてて良かったと思います♪ 面白かったですどうバランスが取...  [more...]
ハヤテのごとく! 第42話
おちゃつのちょっとマイルドなblog 2008-01-20-Sun 22:47
ハヤテのごとく!第42話、「それは犬と鼠とブルドッグのように」。 原作コミックは未読です。 ハヤテの弱点を探そうとするナギの話なんで...  [more...]
第42話「それは犬と鼠とブルドッグのように」
ハヤテのごとく! トラックバックセンター 2008-01-21-Mon 00:47
クラウスが知り合いからの肖像画をナギたちに見せていた。2億円の価値があるというその肖像画。ナギや咲夜、伊澄はそんな絵にはあんまり興...  [more...]
(アニメ感想) ハヤテのごとく! 第42話 「それは犬と鼠とブルドックのように」
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2008-01-21-Mon 12:01
ハヤテのごとく! 06 クラウスが知り合いからの肖像画をナギたちに見せていた。2億円の価値があるというその肖像画。ナギや咲夜、伊澄はそんな絵にはあんまり興味はない様子。そんなナギたちをクラウスが「本物」の良さが分かっていないと嘆いている。するとそこに、飲...  [more...]
ハヤテのごとく! 第42話
パズライズ日記 2008-01-21-Mon 12:43
今回は、ナギ達がハヤテの弱点を探すというお話でした。 色々凄すぎるハヤテですが、確かに弱点の存在は気になるところ。 それにしても、ハヤテの両親はホント酷いことですねぇ。 絵が偽物か本物かの鑑定まで出来るハヤテは凄すぎますね。 そんなピンポイント能力は...  [more...]
ハヤテのごとく! 第42話「それは犬と鼠とブルドッグのように」
SeRa@らくblog 2008-01-21-Mon 23:55
借金取りから疾風のように逃げれるよう名付けられたハヤテ(笑) そんな家に生まれたので、美術品の鑑定眼とか身につけた…。 売る時に偽物...  [more...]
ハヤテはすでに小学生にして最強の詐欺師ドラフトNo.1だったかも!? ハヤテのごとく第42話『それは犬と鼠とブルドックと』
シュージローのマイルーム2号店 2008-01-23-Wed 15:36
今から16年前。 どこかにある部屋のベビーベッドで泣いている男の子の赤ちゃん。 そこへやってきた男性と女性の2人によって……その男の子は...  [more...]
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。