目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2007/12/06(木)   CATEGORY: DRAGONAUT
DRAGONAUT 第10話 「真実 ‐砕けた鏡‐」
ISDAではライナによる報告がされていた。
ギオとウィドーを危険だと言い、処分しようとするキリル。
研究のためにそれを何とか止めようとするキタジマ。
それを聞いていたアキラはマキナたちのいる前で
処分だとか研究資料だとか言うなとと言う。

拘束されたギオとウィドーは島の施設に送られていた。
島はドラゴンの力を使えないようになっていて
この島に来たということは自分たちは処分されるのだと言うウィドー。

そしてトアは自力で拘束を破り、
ISDAのある場所を目指していた。
そこにはドラゴンの卵が安置されていた。
追いかけるジークリンデとアマデウス。
卵を迎えにきた、と言うトアの言葉に
ドラゴン生態研究所の主任であるノザキ主任はこれは地球のものだ、と言う。
ノザキの姿に衝撃を受けたトアは、その隙にアマデウスに捕まってしまう。

一方でトアが逃げ出したことを知ったアキラは
マキナと共にジンの逃亡の手助けをしていた。
察知していたライナが立ちふさがるが
マキナがライナを人質にとって3人はISDAを抜け出す。
アキラはジンにマキナと自分は命令だからではなく、
互いが必要だから一緒にいるのだ、
人間とドラゴンの関係をジンなら変えてくれるような気がすると話す。

ISDAでは、ノザキ主任がキタジマ副主任にトアの研究の中止を告げていた。
突然のことに抗議するキタジマだがノザキは聞き入れない。

落ち込むキタジマに助手のホシ・ナナミは
連れ出すだけなら副主任にも権限があるとトアを連れ出させる。
そしてその途中でジルアート軍が現れる。
ホシ・ナナミは運転手を気絶させると、副主任にアルブムを貰います、と告げる…


はー…よく捕まりよく逃げ出すアニメだ。
何度も捕まるのもどうかと思うけど、
何度も逃げ出せてしまうというのは組織としてどうなのよ?
それから裸がよく出るね。今回はアキラちゃんですか。

さて今回主人公はあまり目立たず。
アキラとマキナがどちらかと言えばメインだった。
にしても、あの中では一番ほのぼのするカップルというか何と言うか。
互いが互いに大切に信頼しあっている感じが今までもそうですけど
今回特に感じました。
でもそれが逆にどっちかが死ぬんじゃないか、と不安にさせるのですが。

あと気になるのはトアとノザキ主任の関係。
トアはノザキ主任を知っているようです。
と、いうことは主任は人間じゃない?目光ってたし。
にしても突然研究を中止させたのは何故なのか。

そしてスパイだった助手によってトアがジルアード軍に?
ジルアードの王子の命令で。
そういえば、王子も初登場でした。
王子の周りには女性ばっかりで、なんか一癖ありそう。
ちなみに声は宮野真守さんでした…
宮野さん、最近こんなのばっかなような…

スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。