目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2007/11/23(金)   CATEGORY: DRAGONAUT
DRAGONAUT 第8話 「別離-虚空よりの響き-」
トアを見つけることが出来たジンとギオ。
ジンは地球に帰って3人でひっそり暮らそうと言う。
しかしジンたちが眠っている間にトアは姿を消してしまう。
ジンとギオが必死に探していると、
カズキとウィドーと出会う。
ギオを奪ったジンに対しての憎しみを露にするカズキ。

一方でトアは自らライナの元へ行き、ISDAに拘束される。

カズキはトアと引き換えにギオを返せと言う。
ジンは仕方なくその条件をのむ。
結局俺は邪魔者だったというギオ。

しかしウィドーに連れられてきたトアはジンの元へは行けないと言うと
あるものをジンに渡す。
それはジンの妹がつけていたブレスレット。
そしてトアは自分がシャトル事故の原因なのだと話す…



うーん…今回いまいちしっくりこなかった。
トアと再会したのにまた離れたりとか、
行動が矛盾しているような気がして。
場面もいろいろと変わって、唐突な気もしました。

とはいえ、トアの行動には「マザー」と呼ばれた存在が原因なようです。
そのマザーの命令で地球に来ているようです。
「連れて帰る」ってISDAに安置されているドラゴンのことでしょうか。
となると自ら捕まったのはそういうこと?

そして急激に激しい性格へと変貌したカズキ。
ギオを俺のも物と物扱いしたりと
若干、自己中心的な憎しみを炸裂。
ジンを土下座させたり、交換条件を出したり。
でもそれをライナに盗聴されて、ピエロみたいな様相も。

カズキを助けるウィドーは過去にマスターを失ったようです。
何であんなカズキに手を貸すのか謎。

人間関係はすれ違っていって、その点はどうなるのかは気になります。
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。