目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2007/11/15(木)   CATEGORY: DRAGONAUT
DRAGONAUT 第7話 「追憶 -水面に映りし心-」
喫茶店の店主の女性に勧められて温泉施設にやってきたジン、トア、ギオ。
ISDAもトアの居場所を突き止め捕獲に向かう。
温泉にやって来たものの、ジンたちには微妙な空気が流れる。
人魚の話に例えてジンとトアは結ばれないのだというような話をするトアに
ジンはそんなの関係ない、一人じゃないとトアは教えてくれたと話す。
ギオは何故トアを守るために生まれてきたのかと悩んでいた。

そこへドラゴノーツと遭遇。
アキラとマキナも仲間の前では逃がすわけにもいかず。
激しい戦闘になる。
その影響で施設は崩壊。
皆バラバラに別れ、地下へ落下し、閉じ込められてしまう。

ジンはジークリンデと一緒に。
足を怪我したジールインデだが、ジンの手助けを突っぱねる。
しかしジンと出口を探すうちにジンの優しさに触れ
ジンに対して素直になる。

一方でジークリンデを見失い激しく動揺したアマデウスは
他のドラゴンたちと共に壁を破壊。
またそのせいで水が大量に流れ始め
トアとアキラ、ジンとジークリンデは流される。
そこをなんとかギオが助け出し、
ドラゴンとなったギオは地下を飛び出す。

連れてきたジークリンデを公園に置き、
ジンたちは空へと飛び去る。

見送るジークリンデに泣きながらアマデウスが駆け寄る…



温泉、そして水着。
すごかったのはやっぱりマキナ…とギオ。
マキナはあの胸の大きさですし
しかも何故か仁王立ち。
あと、マキナだけ妙に不自然な光が多かった…
ギオは…むちむちって感じだった。

ドラゴノーツは任務なのに…。
ハウリングスターなんて完全に遊んでたよ。
一般人は巻き込むな、といわれたのに出会った瞬間戦闘になるし。
なんかドラゴノーツは面白集団になってきたぞ。

面白といえば、今回一番はアマデウスでしょう。
お嬢様お嬢様でジークリンデの水着はべた褒め、
見うしなうと激しく動揺。
見つければ泣きながら駆けつける。
でもこの行動も、ジークリンデがかつて飼っていた犬と同じ名前ということで納得。
そう、アマデススは犬なのだ、と。

ところでこのアニメ、時々熱血アニメみたいな演出があるような気がします。
アマデウスを手伝ってドラゴンの人たちみんなで壁にとび蹴りとか。

さて、最後にカズキ登場。
か、髪型がたいへんおかしなことになってました。
そしてそのカズキが月に行くのを助けたのは
以前シメられていたカズキにハンカチを差し出した女性。
どうやらドラゴンだったらしいけど、マスターは?
っていうかやっと千葉紗子さんということが判明したよ。
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。