目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2007/10/26(金)   CATEGORY: DRAGONAUT
DRAGONAUT 第4話 「飛翔 -青の果てへ-」
海岸で目を覚ましたジン。
近くにギオが立っているのを見つける。
一方でISDAにも先の件で動揺が広がっていた。

スピリタスを殺したことに動揺すドラゴノーツたち。
生まれてきた時からマスターの命令は絶対、というアマデウスに
ジークリンデは、私は殺せなんて言わないと話す。

上層部でもドラゴンが一般の目に触れてしまったこと、
スピリタスのマスターが人殺しをしていたという事実に動揺。
マクレーンに意見を求められたサカキは
ドラゴノーツのメンバーが人殺しだったという事実から世間の目をそらすためには
ドラゴンのことを公表すべきだと述べる。

トアの何なんだ、と聞くジンにトアを守るために生まれてきたと答えるギオ。
逆にお前はトアの何なんだと聞かれたジンは答えることが出来ない。
と、ジンは歌を聞く。
ギオには聞こえないというトアの歌で
ジンはトアが月にいる、と断言する。

そしてジンとギオの捜索が命じられたドラゴノーツ。
アキラはまだ動揺しつつもマキナと捜索。
道路上でもめるジンとギオを発見する。
ギオはジンに騙されただけ、と言い投降する。

アキラたちに尋問を受けるジン。
博士の下に連れて行かれたギオは見張りを振り切り逃走。
ISDA内で騒ぎを起こす。
その騒ぎでアキラとマキナはジンの元を離れてしまい
その隙のジンは逃走。
途中で意図に気付いたアキラが制止する。
どうしてマスターでもないジンがドラゴンに乗れたのかと聞く。
分からないと答えるジン。
ジンの様子に必死さを感じるアキラ。
しかしギオ起こした騒ぎに乗じて、ジンは車を奪って外へ。

宇宙服に着替え小型の宇宙船?でドラゴンとなったギオと合流。
ジンとギオは月を目指す。
上昇していく二人に、アキラはあの二人ならドラゴンと人の関係を変えてくれるかもしれないと呟く。



えー…とりあえず。
何でジンは宇宙船がある場所を知っていたのか
どうして宇宙船?を運転できるのか。
事故前にそんな学校に行ってたんだっけ?

どっちにしろISDAは組織としてセキュリティーが甘いような。
警備員はジンにすらやられてるし。
殴っただけでロックは解除されるし。

今回もドラゴノーツの活躍らしい活躍はなし。
カッコイイところを見せる日は来るのか。

一方でジンに親友と言っていたカズキは
ギオと一緒に行ってしまったジンに激しい敵意を燃やし始める。
これは私には調子がいいな、カズキと思えた。
他のパイロット候補生らしき人たちに笑われていたのには同情するけど
このことが更にジンへの憎しみに繋がりそう。
とはいえ、そんなカズキに手を差し伸べる女性が登場。
彼女がこれからどういう役割を持っていくのか。

ストーリーとしては私の予想を悉く裏切る方向に進んでいて
感想というより混乱気味。
アキラがドラゴンと人の関係って言ってたけど
「変えてくれるかも」というほど関係がまだ示されていないような?

最後に一番気になったこと。
今回ヒロイン1つもセリフがない・゚・(ノД`;)・゚・
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。