目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
さよなら絶望先生 第8話 「私は宿命的に日陰者である」
臼井影朗。
生まれつき影が薄すぎていても気付いてもらえない。
車に引かれそうになったりと結構危ない個性?な。

しかし家族にも気付いてもらえないのか…。
臼井影朗が危険にあいながら日陰に入ると糸色望先生が。
丁度そこへカフカと千里がやってくる。

先生は日陰者は日陰を歩くしかないんですとか言い出す。
キュリー夫はノーベル賞もらって十分すごいのに
夫人が有名すぎて霞んでしまったとか。
十分すごい事がもっとすごいことで霞んでしまうと
すごいことが影に隠れてしまう社会に絶望。
皆でその例を見に行くが、臼井は置いてけぼり…。



後半は非難社会に絶望した先生が非難訓練をすると言い出す。
そこへ消防の方から来たという男が訓練をすると言う。
次々と非難というか悪口を面と向かって言われ
クラスの雰囲気はどんどん悪く…
男が臼井に近づいてきて、臼井も非難されると思うが
言われたのは後ろの席…
しかしそこに風が吹いて臼井の頭がハゲると途端に他に認識される。
言われる前に自分でと臼井が言い放ったのは「薄毛」
自分で自分を非難するときはどうしてもダメージのないように言ってしまう、と。

それでも頭に集まる視線。
そこでカフカが対策をとって智恵先生に非難するようにお願いする。
戸惑いながらも非難する智恵先生。
臼井はショックを受けながらもどこか嬉しい。
もっと非難してくれと言うが、髪が元に戻ってまた影が薄くなって終了。

後には臼井を見て自分も非難してくれと智恵に男性が殺到。



前回も危ないネタがあるとは思ったけど今回も大丈夫か、というのが。
人間失格の表紙はニュースにもなってたけど、まぁいいとして。

非難訓練で罵詈雑言が飛び交うなか
一人いつも通りのマ太郎が想像?した罵詈雑言の怪獣?が放つ言葉。
「深夜にアニメばっか見てんじゃねぇ」
これは…見ている側にも非難訓練ってこと?
でも大丈夫なのか?…まぁ冗談で言ってるんだろうからいいのか。

にしても臼井影朗…またよく考えると重い設定のキャラ。
生まれても医者に気付かれないって。
どうも若い内から頭も寂しかったっぽいし。
影の薄さからカフカには妖精さん扱いだし。
というかカフカは何時も状況を悪化させることをさらりと言うなぁ。
スポンサーサイト
[ TB-4 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
さよなら絶望先生 第8話 「私は宿命的に日陰者である」
SERA@らくblog 2007-08-26-Sun 22:19
夏はプールと水着(?)カエレと智恵先生の水着対決のお話…じゃなく、誰のエピソードでした?(笑)日陰ものを自認する望先生にすら気付かない、存在感のない委員長の話。千里は委員長ぽいけど委員長じゃないよ。臼  [more...]
(アニメ感想) さよなら絶望先生 第8話 「私は宿命的に日陰者である」
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2007-08-28-Tue 04:01
さよなら絶望先生 特装版1臼井 影郎・・・彼は影が薄い。クラスの委員長を務めているのだが、誰もそれに気付かない。誰かにその存在を気付いて欲しい・・・それが彼の願いであった。しかし・・・。  [more...]
さよなら絶望先生~第8話・私は宿命的に日陰者である
一言居士!スペードのAの放埓手記 2007-08-28-Tue 17:22
さよなら絶望先生ですが、男子生徒で唯一目立っている臼井かげろうの話です。絶望先生こと糸色望は一生日陰者として生きていかねばならない自分の人生に絶望します。光があれば影があるのですが、キュリー夫人の夫もノーベル賞を取っているのに全く目立ってないことを例に挙  [more...]
レビュー・評価:さよなら絶望先生/第8話「私は宿命的に日陰者である」
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン 2007-08-30-Thu 19:33
品質評価 17 / 萌え評価 20 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 15 / シリアス評価 77 / お色気評価 46 / 総合評価 30レビュー数 89 件 第8話「私は宿命的に日陰者である」についてのレビューです。  [more...]
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。