目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
エル・カザド 第1話 「逃げる女」
「NOIR」「MADLAX」を見てきた私としては外しちゃいかんよね、ということで。
意外だったのは、麻生美代子さんが出てらっしゃったことでしょうか(そっちか
どうも磯野フネのイメージが強くて。





まぁそれはともかく。

占い師のおばあさんと過ごしていたエリス。
過去に物理学者を殺害した容疑で賞金稼ぎから追われていた。
そんなエリスを助けたのは賞金稼ぎのナディ。
しかし過激な賞金稼ぎたちが占い師のおばあさんの家を爆破。
息絶えようとするおばあさんは、
エリスに石を渡し、「ウィニャイマルカ」という言葉を残す。
そしてエリスとナディは南へと向かう。


エリスの印象としては、マーガレットとか霧香のポジションに近い?
どっかポーっとして、浮いてる感じがある。
過去の記憶がなくて、南に行くといことだけ覚えているあたりとか。
しかしナディにエリスでしょと明らかに自分の写真まで見せられて、

「きれいな女の子だね。誰?」

とか言っちゃうあたり良い性格をしているのかも。
しかし占い師のおばあさんが言った通り優しいとこも。
一緒に住んでいたのもおばあさんが心配だからで、
今度は自分のせいで危険になると、

「おばあちゃんは、大丈夫?」
「アンタが現れない限りはね」
「あたしが帰らなければ殺されない」
「まぁね」
「じゃあもう帰らない」


どことなく達観した悲しさみたいなのを感じる。
そして追われている理由はどうやら殺人の容疑だけじゃないようで、
銃を構えた賞金稼ぎに向かって不思議な力を行使。
この辺りが一番の謎になっていくのかな。

そしてもう一人の主人公、ナディ。
今までだと一人が少女で、もう一人がお姉さん的なとこがあったけど、
ナディは少女って感じ。
しかし銃の腕は一流みたいで、相手の銃だけを狙えるほど。
どうやら過去に色々あったようです。
幸せになりたいとよく言うのもそこに起因しているのか。


他にはリカルドとリリオというおじさまと幼女という二人組み。
公式によるとローゼンバーグに雇われているようですが今回は特にアクションがなかった。
ローゼンバーグにエリスの映像を送ったのは別の人物?
そしてそのローゼンバーグ。
エリスについて何か知っている様子。
「MADLAX」のフライデーみたいな感じ?
そのローゼンバーグのお金の処理の苦労している経理のブルーアイズさん。
同僚から仕事おしつけられたりとあたふたしていましたが、裏の顔もあるらしい?
こっちも誰かを雇ってエリスと接触させている様子。

ということで印象としては可もなく不可もなくという感じ。
まぁ第1話ですから。これからこれから。
音楽としても「ヤンマーニ」ほどの衝撃はなかったけど、
カッコイイシーンに使われそうなカッコイイ曲が早速ありました。
伊藤静さんと清水愛さんもイイ感じ。

あと、意外にも第1話で主人公たちが誰も殺してないんですよね。
「NOIR]「MADLAX」にはなかったことですよ。

…どうも「NOIR」「MADLAX」という単語が多くなっちゃいました。
あんまり比べるのはよくないかな。
とにかくこれからが楽しみであります!
スポンサーサイト
[ TB-2 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
エル・カザド 第01話 「逃げる女」
angel notes. 2007-04-04-Wed 00:09
「悪魔」と来た時点で雑学好きならまず「ラプラス」を思いつくが残念でした。マクスウェルの悪魔も同じく有名かと思いましたがラプラスに比べると知名度がないようだ。冒頭のこれについてのナレーションが終盤でエリス  [more...]
エル・カザド 第1話「逃げる女」
恋華(れんか) 2007-04-04-Wed 21:24
エル・カザド 第1話「逃げる女」新番組第4弾  [more...]
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。