目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2007/03/29(木)   CATEGORY: 武装錬金
武装錬金 第26話 「ピリオド」
ついに最終回。
一ヶ月も戦っていたカズキにもビックリだけど、
その迎えの行き方はNASAもビックリだよ。



パピヨンに挑む斗貴子。
カズキの代わりなどいないというパピヨンの後ろには巨大な装置が。
斗貴子は以前言っていた世界を焼きつくという言葉を思い出し、
装置を破壊しようとする。

しかしその装置は白い核鉄を創造するものだった。
お前はカズキを諦められるのか、という言葉にカズキを思い出し涙する斗貴子。
その時、月からサンライトハートの光が輝く。


実はまだ戦ってたカズキ。
その体力はどっから…って分かりきってるか。
そんなカズキの姿に、戦団が変わったということもわかり、ヴィクターもやっと怒りが収まったよう。
カズキとヴィクターは地球へ。

にしても、迎えの行き方がなぁ。スケールがなぁ。
バスターバロンをロケット代わりに、火渡と毒島がエンジンがわりになって打ち上げって。
NASAもビックリですよ。

宇宙空間を漂うカズキを迎えにいったのはもちろん斗貴子。
しかしあの裸は…ちょっとアレだわ。舞乙思い出した。

地上に帰ってきたカズキに早速パピヨンは白い核鉄を渡し、
約束の決着をつける。
人間として戦うカズキの姿に成長を感じます。
食人衝動のないパピヨンを殺す気はないカズキ。
そしてパピヨンは超人として巷の人気者へと……。
パピヨンはもう準主人公みたいなポジションです。
武装錬金には欠かせないキャラでありました。

一方ヴィクターは一度人間に戻り、
娘のことを考えてホムンクルスになり他のホムンクルスを引きつれ月で地球を見守ると決意。
さばさばしていたヴィクトリアも大泣き。
あんまりにも時間がかかりすぎましたがやっと家族に戻れたんだなぁ、と。

そしてラブラブなカズキと斗貴子の追いかけっこ。
もう一生やっててください。いい意味で。

カズキも無事帰ってきてほとんど大団円。
これも最終回らしい最終回でした。
TAFで早坂姉弟のサイン会にも参加できたし(ぉ
言うことなしです。
スポンサーサイト
[ TB-2 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
(アニメ感想) 武装錬金 第26話 「ピリオド」
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2007-03-29-Thu 23:24
武装錬金 II [初回限定版]/アニメパピヨンの前に現われた斗貴子。最後の決着をつけるためカズキの代わりとして、パピヨンに戦いを挑む。しかし、そんな斗貴子に対してパピヨンは「カズキの代わりがいるのか?」と問いかける。何も答えられない斗貴子・・・そして・・・...  [more...]
レビュー・評価:武装錬金/第26話 ピリオド
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン 2007-08-29-Wed 19:19
品質評価 67 / 萌え評価 19 / 燃え評価 23 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 41 / お色気評価 35 / 総合評価 33レビュー数 99 件 パピヨンは、カズキを諦めず白い核鉄を精製していた。そして斗貴子に、「貴様は武藤カズキを諦められるのか」と尋ねる。斗貴子の頬を伝う涙。見  [more...]
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。