目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2007/03/17(土)   CATEGORY: D.Gray-man
D.Gray-man 第21話&第22話
第21話
クロウリーとエリアーデの出会い。
アクマとしてはちょっと異質なエリアーデ。
レベル2になって以来、人間の美しさにひかれる。

それってアクマとしてどうなの。
ある意味人間に好意を持ってしまって。
結局はプログラムによって人を殺してしまうわけですが。
千年伯爵は何でアクマに自我を持たせるのかね。
自我を持つと自立行動してくれて確かに強くなるかもしれないけど、
逆にこういうことが起こる可能性だってあるわけで。
まぁそんなのが出れば壊せばいいと思ってるのかもしれないけど。

第22話
クロウリーがエリアーデに出会う前までの話?
アレンの呪いが進行し、周りのエクソシストにもアクマの魂が見えるようになり、
クロウリーはエリアーデがアクマだと知る。
エリアーデはクロウリーを利用していただけだと言い、
クロウリーはエリアーデをずっと殺したかったと返し、
二人は激突する。

前回を見ているのでエリアーデの「利用していただけ」というのは真の言葉じゃないと分かっているだけにちょっと切ない。
最後は油断したところをクロウリーに噛まれておしまい。
本当の気持ちを言えたのは、最後の瞬間ってのもなんか切ない。
ただ互いに想っていたのは確かなんだけども。

クロウリーはエリアーデを壊してしまったことで、
生きている意味はないと言うが、アレンの言葉でエクソシストになることを決意。
城を爆破して、アレンたちと共に。
今回はちょっと感動しました。
…こういうのに弱いんじゃちくしょう。
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。