目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
コードギアス 反逆のルルーシュ 第16話 「囚われのナナリー」
ぉお?マオ生きてたのか。
前回で完全に退場したと思ってました。
C.C.を中華民国へ使者としておくったり、
ブリタニアに息のかかった者を送り込んだりと、
着々と黒の騎士団として準備を進めるルルーシュ。

しかし、ルルーシュが留守中にナナリーがマオにさらわれてしまう。






えー…今回は、何と言ってもルルーシュのヘタレっぷりです。
まぁ策があるんだろうなーと思いつつ見てましたが、
その策のせいでルルーシュは本気でピンチになってたわけで。
ナナリーが関わると本当に弱い部分が出てくるな、ルルーシュは。

スザクとルルーシュの関係も垣間見ることが出来ました。
信頼してるんだなぁ…現在のお互いの状況を知っているこちらとしては複雑だけれど。


ルルーシュの作戦とスザクの技術でマオを追い詰めるも、
マオがスザクの心を読んで、スザクの父親殺しを暴露。
すっかり混乱したスザクには「仕方がなかった」と自分に言い訳するしかなく。
完全にトラウマ化してます。
本当は死にたいからこそ、ランスロットに乗ってたのか?


マオは…相変わらず趣味の悪い方法でせめてくる。
集中しすぎて結局失敗するわけですが。
この辺が子どもとルルーシュに言われる要因なのかしら。
スザクをいたぶって逃げ出すも、その先にいたC.C.に撃たれ今度こそ絶命?
C.C.も毎回毎回先をよんでるかのような行動をしている気がします。



にしても、人物の関係がどんどん複雑に絡まってくるなこのアニメはっ。
ミレイのお見合い相手、ロイドだし…。
ユーフェミアに膝枕なコーネリアに大笑いしつつ、
コーネリアもルルーシュの母親を良く思っているようで、
ルルーシュやナナリーの死も(実際は生きてますが…)悼んでいる様子。
しかもその思いが日本統一に繋がっているみたいだし、
人間関係が複雑になる一方で、
互いの思いはすれ違い、空回りしているような感覚を覚えます。





最後にどうでもいいような感想。
ヴィレッタがすっかり若奥様なのに大笑いっ。
あけのんってこういうキャラって珍しくないですか?

咲世子さんっ出番あって良かったね!
中の人はある人に「だまってたほうがいいんじゃない?」とか言われてたけどねっ。
スポンサーサイト
[ TB-1 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第16話 「囚われのナナリー」
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2007-02-04-Sun 02:23
コードギアス 反逆のルルーシュ 2マオは生きていた!!ルルーシュへの復讐を果たすため、マオはナナリーをさらう。制限時間内に救い出せなければ、ナナリーの命はない。危機を察したスザクと共に、ルルーシュはナナリーを救うため危険なゲームを開始する・・・。  [more...]
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。