目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2007/01/09(火)   CATEGORY: ネギま!?
ネギま!? 第13話 「敵かどうかと言うことよりもマスターの邪魔かどうかが問題なのです」by茶々丸
クラス全員に魔法使いだとバレ、チュパカブラとなったネギ。
チュパカブラなので今回全く役に立たず。

妖精の出現で亜子、桜子、五月が操られちりじりになったクラスメイト。
一方はジャングルで恐竜に襲われ、
一方はすっかり馴染んで宇宙空間で宇宙戦争。
そんな中明日菜たちは幻にふらふらとつられていくネギを追いかける。

結局はエヴァ、茶々丸、タカミチが妖精を封印して解決。
しかし、元に戻らない空間。
タカミチがその辺のものに不用意に触らないようにと注意した矢先、
不用意に明日菜はその辺の扉を開けてしまった…





意外と皆、そんな混乱してなにのはさうがというか。

せっちゃんがタカミチが魔法使いだと知らなかったり、
エヴァちゃんが吸血鬼だと知らなかったとこを見ると護衛以外の仕事はしてないよう。
なんだか明日菜のマジックキャンセルの設定も怪しくなってくるなぁ。
原作と微妙に設定が違うので混乱するなー。

明日菜は吸血鬼騒動をすっかり忘れている模様。
エヴァたちと戦った当人なのに。
てことは、あんなにチュパ研チュパ研と言ってるのに、
チュパ研がどうして出来たのかはすっかり忘れてるのか。
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。