目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2006/11/07(火)   CATEGORY: D.Gray-man
D.Gray-man 第6話 「災いを呼ぶもの」
アレン・・・意外と子どもっぽいところが。
お帰りなさいを期待してたのね。
なんというか、普通に可愛いですね。
任務から期間中のアレン。
駅で悪魔が出たという叫び声を聞く。
駆けつけると少年が男達に囲まれていた。
少年は悪魔がいたと主張するが、
一人の男が少年の口を塞ぎイタズラだと言う。
男達が立ち去ったあと、アレンが人間に扮したその男を破壊する。
少年はジャンといい、父親が教団の科学者。
悪魔がいないか友達とパトロールをしていると話す。
アレンはジャンに危険だと忠告するもジャンは聞かずに、逃げてしまう。
教団に帰還したあともアレンはジャンのことが気になっていた。





アレンっ・・・「おかえりなさい」が言って欲しかったのか(・∀・)
以外と子どもっぽいところもあるんだね。
でもリナリーたちの様子がおかしいとこには気付かないのね。
お約束のこっそり歓迎会の準備してびっくりさせようという展開なのに。
ここで本当にすねてくれたらちょっと面白かったかも。

久しぶりに千年伯爵も登場。
アレンは過去に父親を悪魔にしてしまったことがあることが判明。
そんな過去があって、今までどんな気持ちで悪魔を破壊してきたのか。

次回はリナリーも活躍するのかなー。
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。