目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2006/09/18(月)   CATEGORY: スクラン
スクールランブル 二学期 ♯25 「ロマンチックだね、播磨くん! ジンマガに載った、播磨くん! キャモ~ン♡、播磨くん!」
もう最終回直前ですが、播磨、天満、八雲中心に進んでいくんでしょうか。
今回他のメンバーがイトコ以外全く出てませんが。
漫画の〆切に追われる播磨。
八雲にアシスタントを頼んでいたが、来るのが遅い。
チャイムが鳴って迎えに出ると、そこにいたのは天満。
天満は八雲が忙しいから代わりに手伝いに来たのだという。





ダメだよ、八雲。天満を手伝いに行かせちゃ。
個人的におにぎり派なのもあるけど、
天満が手伝うとかえって作業が遅れるから。
予想通り、足手まといな天満。
天満が寝てしまったほうがはかどったようです。
そして寝相の悪い天満は播磨のサングラスをふっとばし、
かつ播磨を捕まえる。

・・・あれ?どっかで見た光景?
何だか嫌な予感?


一方の八雲。
ひとりっきりでアルバムを見ていたら小さい頃の読んだ絵本を思い出し。
探し出して一人読み始める八雲。

本編よりもはるかに感動するんですが。どーよ?

そんな八雲の前に幽霊ちゃんが再び。

「本当にそれでいいの?
 貴方・・・播磨さんのことが好きなんでしょ?」


久しぶりの期待させる展開。
八雲も播磨を意識している感じでしたが。
でもスクランだからそんな関係には絶対ならないんだろーな。
次回最終回だけど他のメンバーも出番あるんだろうか。
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。