目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
ストロベリー・パニック 第24話 「運命の輪」
エトワール選の行方が読めなくなってきました。
最初は感じから渚沙と静馬かと思ってましたが。
前回で落馬した天音は意識が戻らず。
光莉は天音につきっきり。

・・・病院行かせたほうがいいんじゃないかな。
目が覚めた天音はなんともない様子だが、何か様子がおかしい。
冬森会長がエトワール選の出馬宣言について話すが。

「エトワール選に出馬って・・・私が?
 冗談はやめて下さい。
 興味はないって言ったはずです。
 ・・・一緒に出るパートナーもいませんしね」


天音様、記憶障害。

落ちたとこまでは覚えてるし、生活にも支障はない。
光莉とのことだけ忘れているという感じ。
急によそよそしくなった光莉と天音の姿にスピカでは仲たがいしたという噂が飛び交う。


一方で渚沙と玉青はダンスの練習。
深雪の厳しい指導を受けながらも、頑張る渚沙。
玉青は深雪が渚沙とエトワールに選んだ真意が読めず、
ただミアトルのために、って単純な理由ではないのではないかと不安な様子。
渚沙はどうしてエトワールが二人なのか、と玉青に尋ねる。
見本となるべきエトワール。
でも完璧な人はいない、だから支えあうのだと言う玉青。
偶然にもそれを聞いていた静馬は、二人の前に進み出る。
渚沙も静馬も吹っ切れてない感じがあるが。

「エトワールになりなさい渚沙。
 いえ、貴方はエトワールにならなければならないのよ。
 貴方が選んだのだから」


静馬さま、カッコイイ。
・・・でも、エトワールになれって天音にも言ってなかったっけ?
やっと渚沙とエトワール目指すようになったのに、玉青ちゃん、
何故だろう、渚沙に関しては静馬に負けてる気がする。


スムーズに進まないエトワール候補の方々ですが、
関係としては逆に強くなっている気もする。
そして千華留さま。
光莉も慰めてましたが、本当に裏はないんだよね?
小説版を呼んでると、素直に千華留の行動を見れない。
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。