目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2006/07/15(土)   CATEGORY: 貧乏姉妹
貧乏姉妹物語 第3話 「にんじんと嘘と越後屋姉妹の日」
とりあえず、
進藤尚美さんはピッタリだと思います。
特売の大根を狙うきょうとあす。
が、あすと同じくらいの歳の少女に最後の一本をもっていかれる。
翌日、豚モモの安売りを狙うあす。
急いで教室を出ると、隣のクラスから昨日の少女が。
二人は競争するかのようにスーパーへ。
最後の1つで豚モモを取り合う二人。
少女は嘘泣きで豚モモゲット!
・・・という所をおばちゃんに持ってかれる。
少女は泣き出してしまう。
少女は越後屋銀子。
姉に怒られる、もう家に帰れないという銀子はあすの家に泊めろという。
銀子と共に家に帰るあす。
豚モモが買えなかったと報告するあすに豚モモを差し出すあす。
事前にきょうが買ってあったらしい。

あすはそれを銀子に渡して欲しいという。
怒る銀子にひたすらラブラブなきょうとあす。
ウチとは大違いだという銀子。

銀子は家に帰ることに。
送っていくきょうとあす。
が、越後屋家は大豪邸。驚くきょうとあす。
銀子は豚モモが買えたと姉に報告するが後をついていた姉にはバレバレ。
姉に怒られる銀子。

翌日もにんじんの特売を狙う銀子だが・・・。




結局、銀子は姉の金子が大好きで、ほめてもらいたいと一生懸命だった。
金子もいたづらに厳しくしていたのではなくて、銀子のために厳しくしていた、と。
金持ちが特売なんて狙うな、庶民のためにとっとけや!
とか思ったけど全部吹っ飛んだ。

進藤さんぴったりで。
だって金子、優しそうな表情なのに厳しいという裏の顔的なとこがあるし。
・・・何といっても「生徒会長」みたいだし。
まぁそれは話には全く関わってこないけど。
今回の全ては、進藤尚美さんだった、私は。
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。