目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2006/07/10(月)   CATEGORY: スクラン
スクールランブル 二学期 第14話 「at メルカド inアメリカ(26F) withアメリカ(26h)」
カッコいいぞ播磨!
アホすぎるぞ播磨!
喫茶メルカドにて天満の誕生日を祝うクラス一同。
皆に祝ってもらってはしゃぐ天満。
しかし、八雲がいうにはどこか寂しそうだという。
それを聞いた播磨、烏丸がいないせいだと気付く。
最近学校にも来ていないという烏丸。

播磨は烏丸からだと言って天満に花束を渡す。
「女王様からの命令です。
 これを書いたのは誰だか正直に答えなさい!」
「すいません。
 俺がやりました」


そっこうでばれる。
が、天満はありがとうとお礼を。
カッコいいぞ播磨!
・・・こっからいつものおバカさんになるけど。


編集者から漫画のアシスタントとして呼ばれる播磨。
呼び出した漫画家は・・・烏丸。
手伝っているうちに漫画で天満に告白しようとしていると思い込む播磨。
それが気になって原稿にインクをこぼす。
それを誤魔化すために烏丸を天満のもとへ向かわせる。


が、結局もっと派手にインクをこぼし、八雲に助けを求める。
ここでまぁ、いろいろと暴走する播磨。
完全に烏丸の漫画を改変していく。
甲子園行ったり魔王倒したりラブコメしたり。
ラブコメの例えがラ○ひなって!
だからって沢近は一切関わって来ませんよ?

ラブコメが解らないと偶然押し倒したシーンを再現しようとする。
・・・播磨が押し倒された役で、八雲が押し倒す役。
ふむ、これはこれで・・・いやいやそうじゃなくて!
おにぎり派サービスタイムって感じ?
今回はそれに限るな。

手伝いが妙な形で終了して、帰り道。
「塚本のパーティーに烏丸は来てたか?」
「え?はい、パーティーの後直接うちに」
「そうか・・・」

「は、播磨さん、あの。
 良かったら誕生日プレゼント。
 さっき渡せなかったんですけど」
「え?いや、つーか手伝ってもらってそれは・・・」
「お誕生日おめでとうございます」
「・・・サンキューな、妹さん」


もうさ、播磨は八雲でお願いします。

スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。