目立たなくてもいいよね
徒然に、アニメの感想などなど・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
コードギアス 反逆のルルーシュ 第24話&第25話
第24話「崩落のステージ」
第25話「ゼロ」



随分久しぶりなのでちょっと忘れているところもあるのですが。

ゼロがついにコーネリアを追い詰めるも
ナナリーが行方不明になったことでゼロは全てを藤堂に任せ、
ナナリーを追い神根島へ。
おかげで現場は混乱し、段々と劣勢になる黒の騎士団。

神根島へ到着したルルーシュとC.C.
そこへ再び追いかけてきたオレンジが襲いかかる。
C.C.が一人オレンジの相手をすると言い、ルルーシュを先に行かせる。
洞窟をナナリーを探して進むルルーシュ。
その時後ろからスザクが銃をつきつけ、
カレンの前でゼロの正体を暴く。
ルルーシュはこの世界にいてはいけないと言うスザク。
ナナリーを探すために一時休戦しようとルルーシュが言うも、聞かない。
そして互いに銃を突きつける…。


と、ここでおしまい。
続編はあるようですが、今年中ではないという噂。
来年は忙しくなるから見れるか分からないんだけどなぁ。

ルルーシュは力を手に入れた時に言われた通り、段々と孤独になってしまって。
ナナリーを優先したことで、黒の騎士団にゼロへの不信感が出てきているし、
そもそも黒の騎士団が危うい状況。
カレンにも正体がバレ、友人であるスザクに本気で憎まれる。
こっからどう持っていくのか、気になる。

一方でスザクは人に恵まれているような気がする。
コーネリアにも死に際で託されるし
セシルやあのロイドもある程度好感?を持っていたようだし。
でもユフィが死んでからどうも殺すことへのためらいが薄れているような気もする。
黒の騎士団のナイトメアとか容赦なく破壊していたし。

その他、実験に使われ言動がおかしくなったオレンジことジェレミア。
記憶が戻ったヴィレッタ。
ユフィの敵、と核?を製造してしまったニーナ。
コーネリアも分からないルルの母親の死。
警備のコーネリアを退出させたのは母親自身だと言うけど?
C.C.の過去もさっぱりだし、
ナナリーを連れて行ったV.V.は何をしたいのか?

まだ肝心のところは何も分かっていないんだよなぁ。
全ては来年か…。

ところで海外ではスザクとニーナがあまり人気ないようですね。
これで益々…特にニーナは。
スポンサーサイト
[ TB-2 | CO-0 ] page top
コードギアス録画失敗…
はい。
録画に失敗致しました。

…。
…。
…。
よりにもよってこの回でorz
続編は夏らしいですね…はぁ。
でも見るのがちょっと怖かったのでちょっと安堵している私もいる…。
[ TB-0 | CO-0 ] page top
コードギアス 反逆のルルーシュ 第22話 「血染めのユフィ」
ぐはっ……こ、これは。
よ、予想以上にキッツイ展開に。
こうくるか。こうきますか。
一度持ち上げてから落とすって結構キツイですよ。




ユフィの計画で不利な状況に追い込まれたゼロ。
最初はユフィに命令して自分を撃たせ、これがゼロをおびき出す罠だったというシナリオを考えていたルルーシュ。
しかしナナリーのために皇女を捨てたというユフィの決意に負け、
ユフィと協力する方向で考えると約束する。


が。
あそこでタイミングよくギアスの力が暴走し、
かつルルーシュが日本人を殺せとも命令できるんだと打ち明けた時、
ルルーシュの意思とは関係なくユフィにギアスの力が発動し、
ユフィが大衆の面前で虐殺命令を出してしまう…

あ、アホ!
なんつー不用意な発言で大変なことになってんだ。
冗談で言わなければ、仮面をとっていなければ…なんて浮かんでは消えますよ。
あーユフィと握手して期待を持たせたあとにコレですか。
なかなかエグイことやってくれますね。
しばらくトラウマになりそうですよ、おかげで。
ルルーシュはやむを得ずこれを利用。
黒の騎士団にブリタニア軍を止め、ユフィを見つけ出して殺すように命令。
泣きながら。

あぁ続きが気になる。
でも見るのが怖い。
こんなこと思わせるアニメは久しぶりです。
あー凹む…。
[ TB-3 | CO-0 ] page top
コードギアス 反逆のルルーシュ 第20話&第21話
第20話
前回日本を名乗る軍勢が九州地区を強襲。
天候の悪さのためコーネリアは上陸できず、基地を占拠されてしまう。

黒の騎士団はそれに対して、相手をせず。
逆に、黒の騎士団で独立国家を立ち上げる計画を発表する。

そんななかスザクは単身ランスロットで占拠された基地に出撃する。



ユフィはスザクから騎士を辞退すると言われちゃいました。
周りが「お飾り」と言っているのも知っていたようです。
それでも、スザクには良い影響を与えられたようではあります。
スザクの自分嫌いを少しは良い方向へ持っていけた感じです。
まぁアレは完全に告白でしたが。
しかも空気読めやぁ!な状況でしたが。

つーことで、ゼロも介入して中国の傀儡政権は簡単についえました。

あとは…ニーナのユフィへの執着がすごかった。
ちょっとユフィの貞操を心配しちゃった。



第21話
アッシュフォード学園の学園祭開催。

……アイタタタタ。
やっちゃった。やっちゃいましたよ、ユフィさん。
大勢の前で、事前に周囲への根回しもなく独立国家日本の宣言をしちゃいましたよ。
これでルルーシュたちと以前のように…と喜んでいる場合じゃないっすよ。
この宣言はルルーシュの独立国家の計画を台無しにするもの。
もうルルーシュはユフィに怒り心頭です。もう憎しみに近いくらいです。
私、次回みるのが大変怖いであります……

とまぁそれはそれとして。
他にも巨大ピザの話を聞いて学園祭に参加してきたC.C.が、
ユフィが見つかった時の騒動で巨大ピザの生地がダメになった時の放心した様子とか、
咲世子さんが実はディートハルトが送ったスパイだったとか。
咲世子さんがスパイというのにはビックリ。
また人間関係が複雑になってきました。
あ、新井里美さんの出番が増えそうなのは何よりなんですが。

あと、オレンジも生きてました。
胡散臭いシュナイゼルさんには利用価値があるそうです。


[ TB-1 | CO-0 ] page top
コードギアス 反逆のルルーシュ 第18話&第19話
第18話
もう本当に記憶が定かじゃないのだけど、
確かランスロットの乗ってたのはスザクだとルルーシュにバレたあたりだっけ?
黒の騎士団が本格的に組織になり、
スザクへの対応も議題に。

スザクとルルーシュ。
意見はどこまで言っても平行線。
目指しているものはそんなに違わないはずなんですけどね。
にしてもスザクの頑なに命令に従う姿勢はいかがなものか。

にしても、カレン…
親衛隊と言われて喜びすぎ。
もうワンコワンコと言われちゃうわけですよ、これじゃ。
私は貴方の行く末が一番心配です。



第19話
気付いたらどっかの島に流されてました。
と、いうことで都合よくルル&ユフィ、スザク&カレンが流されました。
そしてついに皇族の一番上のお兄様が登場。
これまた随分とよめない人物っぽいです。

ゼロの正体に気付いていたユフィ。
しばらく昔を懐かしみ、浸ります。
もう戻れないのは分かりきってはいるだけに、ちょっと切ない。

スザクとカレンの意見は平行線。
スザクの「間違ってる」発言には今まで少しイラっとくるものはありましたが。
どっちがいいのかなんて答えは出ず。
まぁ二人の思いが間違っているとは思えないのは確かなのですが。

そしてシュナイゼル。
なかなかくせものっぽい人物です。
皇帝の侵略が古代文明の遺跡にそっているらしいですが、
それを助けようとして行動しているわけでもない。
ユフィさん、兄に会えて喜んでますが、
その人ですよ、スザクに死ねと言った方は。

C.C.はまたも誰かさんと会話。
その会話の相手がルルーシュたちを島へ連れてったっぽい発言を。
ちょいちょい小出しに伏線が出てきましたが、まだまだこっちはさっぱりです。
[ TB-0 | CO-0 ] page top
copyright © 目立たなくてもいいよね all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。